男子必見!憧れの婚約指輪はこんなデザイン

彼女のタイプに合わせて選びたい婚約指輪のデザイン

婚約指輪と一言で言っても、今はたくさんのデザインがあるので、男性陣はどんなデザインを選べば間違いがないのか、迷う人が多いと思います。そこで、彼女のタイプ別におすすめの、憧れ婚約指輪をレクチャーしたいと思います。
まず婚約指輪のデザインの中で最も重要視される一つが、ダイヤモンドのカットの形です。
定番中の定番、誰もが憧れるカットと言えば、丸いブリリアントカット。立て爪の一粒ブリリアントカットがキラリと輝く指輪は女性の永遠の憧れでもあります。絶対に外れがないのが、この立て爪一粒ダイヤです。
丸とは対照的にエメラルドカットと呼ばれる四角いダイヤモンドもあり、こちらはクラシカルな雰囲気があり海外セレブ等を中心に人気です。人とは違い個性的なもの、大人っぽい雰囲気のものがお好みの女性であればエメラルドカットの指輪がおすすめです。
また最新は素材がイエローゴールドでダイヤモンドがさりげなくついている華奢なアンティーク調のデザインのものも人気です。流行りものが好きな彼女にはこんなデザインもおすすめです。

ダイヤモンドの大きさで婚約指輪の価値は変わる?

デザインが決まったら、次はダイヤモンドの大きさを決めましょう。婚約指輪はダイヤモンドの大きさを小粒のものから大粒のものまでお好みのものを選びセッティングできます。ただ大きくなればなるほどそこはお値段も上がります。
また最近の20代~30代前半の女性はさりげない指輪、華奢な感じのものが好きという人も多く、あまり大きくないダイヤモンドを好む傾向もあります。デイリー使いしたい、結婚指輪と重ね付けのアレンジを楽しみたい、というトレンドもあり、手持ちの指輪や結婚指輪とのバランスを見ながらダイヤモンドの大きさを決めるのも楽しいものです。
婚約指輪は女性の永遠の憧れとも言います。男性陣は、一生に一度、彼女への最大級の愛の気持ちを込めて、妥協せず、彼女の好みをしっかりと把握して選んで、贈ってあげてください。

婚約指輪を銀座で作るときには、数々のブランドのアイテムが取り扱われている宝飾品店のスタッフと複数回にわたる打ち合わせをすることがポイントです。